【気になる銘柄】アリスタネットワークス(ANET)【ハイテク】

こんにちは、ぐみぞーです。

今日も某掲示板で、気になった銘柄の数字を拾っていきます。

※データはモーニングスター及びDividend.comより。

アリスタネットワークス(ANET)

企業概要

アリスタネットワークスは、2004年に米国のカリフォルニア州で創業されたネットワーク機器メーカーであり、主にデータセンター、仮想化・クラウドコンピューティング向けのイーサネットスイッチ製品を開発、販売している。 本社は、米国・カリフォルニア州サンタクララ。

※ウィキペディアより。

売上・純利益

キャッシュフローなど

営業CFマージン(7年平均):17.9%

・営業キャッシュフローは毎年着実に増加しているか。
⇒EPSはごまかしやすいが営業キャッシュフローはごまかしにくい。

・営業キャッシュフローはその年の純利益の数字より必ず大きくなければいけない。
⇒そうでなければ、粉飾リスクあり。

・営業キャッシュフローマージンが15~35%程度あるか。
⇒営業CFM=営業CF/売上高

※『MarketHack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法(広瀬 隆雄)』より。

ROEなど

配当、EPSなど

配当なし

感想

FANG銘柄などのハイテク株に心惹かれる今日この頃、でも今更FANG買いにいっても『靴磨き』で天井掴み臭いし、ETFのQQQでも買っておけばいいような気がしますがイマイチ踏ん切りがつかない。そんな感じでぐだぐだしながら掲示板を眺めていると、何度も名前があがってて、まだ時価総額が低いみたいなコメントがあったので数字を拾ってみました。

・・・凄い、売上とか直線の右肩上がりどころか二次関数みたく若干反っています。CFも特に2017年で3倍位跳ね上がってます。跳ね上がっていますが、2016年頃の跳ね上がる前に知りたかった。売上が2016年までで見ても右肩上がりですが、株価はほぼ横ばいで2017年から急上昇しています。まあ、2017年の1月にこの銘柄を知ったからといって、買っていたかというと多分買ってなかったでしょうね。

・・・こういう銘柄を見つけて、しっかり買いに行ける人が羨ましい。


人気ブログランキング

ランキングに参加中です、よろしくお願いします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
ぐみぞーレクタングル (大)
ぐみぞーレクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする