【資本財】EMR エマソン・エレクトリック【もう一つ】

こんにちは、ぐみぞーです。

前回、ボーイング(BA)を確認したので、同じ資本財セクターで保有しているエマソン・エレクトリック(EMR)を見ていきます。

エマソン・エレクトリック(EMR)セクター:資本財

エマソン・エレクトリック(Emerson Electric Co.)は、米国ミズーリ州セントルイスのファーガソンに本社を置く世界有数の多国籍企業である。
エマソンは、フォーチュン・グローバル500にランキングされる会社であり、産業分野、商業分野、一般顧客向けなどの幅広い市場に対してエンジニアリング・サービスを提供している、米国を代表するコングロマリット(複合企業)の1社である。60を超える独立した事業部隊が、独自の経営スタイルを保ちながらも、1つのアイデンティティーのもとに終結した集合体企業である。
ウィキペディアより

売上高、純利益

(USD/Mil)

キャッシュフローなど

(USD/Mil)

・営業キャッシュフローは毎年着実に増加しているか。
⇒EPSはごまかしやすいが営業キャッシュフローはごまかしにくい。

・営業キャッシュフローはその年の純利益の数字より必ず大きくなければいけない。
⇒そうでなければ、粉飾リスクあり。

・営業キャッシュフローマージンが15~35%程度あるか。
⇒営業CFM=営業CF/売上高

※『MarketHack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法(広瀬 隆雄)』より。

配当、EPSなど

(USD/Mil)

現在株価/ドル  62.99ドル
1株配当/ドル  1.92ドル
配当利回り/%  3.05%
配当性向/%  73.8%
連続増配/年  60年
過去3年配当成長率/%  4.7%
年間配当成長率2016/%  1.1%

ROEなど

※データはモーニングスター及びDividend.comより。

感想

売上はここ数年減少傾向みたいですね。

ですが営業キャッシュフローマージンは過去3年平均で18.7%とそれ以前と比べ、向上しています。

また、投資キャッシュフローはほぼ横ばいで安定しています。

配当は貫禄の連続増配60年と圧倒的です。

直近の株価が急上昇して、買い増しし辛いのが悩みどころです。

それでも配当利回りがギリギリ3%台はあるので、今であれば有りといえばありかも?

まあ、来年のNISA分の予算には手を付けれないので、余程のことが無い限り今年の購入はもうできないので、関係ありませんが・・・。

ROE、ROA、ROICは、これ前回散々悩んだんですが、今回のは3つとも同期していて個別で考える必要が・・・。

あれ?でも3つの方法で出た結果が同じ動きをしているということは、そうでない場合よりは安心できる?か?ROEだけ飛び抜けて乖離してれば財務レバレッジ掛けているということだし、でも財務レバレッジが悪いというわけでもないから悩ましい。


人気ブログランキング

ランキングに参加中です、よろしくお願いします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
ぐみぞーレクタングル (大)
ぐみぞーレクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする