仮想通貨iXLedger(IXT)を買ってみた!

こんにちは、ぐみぞーです。

先日、ビットポイントから書類が届きましたので早速、仮想通貨を購入してみました。

まずは入金からですが、通常の証券会社だと【入金】の項目を選択して、金融機関を指定、その金融機関のページに飛びログイン、入金先の証券会社であることや金額などを確認して実行すると証券会社のページに戻り、数分で入金が確認できる、というふうな流れかと思いますが、ビットポイント(他の取引所も?)は違います。

まず【入金】の項目がありません、従って使用したい金融機関のページへも飛べません。じゃあどうするのかというと、金融機関別のビットポイントの口座番号が記載されているページがあり、その口座番号宛てへ送金するという方法です。個人間の遣り取りみたいですね。

まあ、気を取り直してゆうちょ銀行のページを開きログイン、振込を選択してビットポイントの口座番号(支店番号なども)を入力、金額も入力(今回は20万円、普段1銘柄を購入する際の金額と同額)、パスワードなどを入力して振込を実行。通常の振込扱いな為か、証券会社への入金ほど素早くはなく1時間以上間隔が空きました。

なんとか入金を確認し、いよいよ購入です。購入したのはイーサリアム/Ethereum (ETH)です。購入時のレートは1ETH=41,777円で、4.75ETH購入しました。1,558円端数で残りました。

ここからです、購入した4.75ETHをマイイーサウォレットへ移します。そして予め開設しておいたHitBTCの口座へ送付(但し4.75全て送れる訳ではなく、手数料用として0.01ETH残します。約417円分)。そしてこの4.74ETHでiXLedger(IXT)を購入します。1IXT=0.000736ETHなので6440IXT(手数料分含む)購入できました。

そして、取引所に置きっぱなしは危険らしいので、マイイーサウォレットへ戻します。この時も送付に手数料が掛り、最終的に財布(ウォレット)に収まったのは6433IXT(手数料として7IXT掛り、日本円で約215円位)でした。1IXT=30.747円位で購入したことになり、チャート的には、

なので、高値で掴んだことになります。・・・指値で注文はできたのですが、あまり取引所に長い時間コインを置いておくのは危ない!と焦ってしまし、すぐ約定しそうな高値で注文を出してしまいました。今思えば過剰反応だった様で、27円~29円の間をぷらぷらしていたので28円位の所で注文を出していれば半日程度で約定していたと思います。

さて、今回購入したiXLedger(IXT)ですが、公式HPから説明を引用すると以下の通りです。

iXledgerプラットフォームは、保険会社、再保険会社、およびブローカーが保険商品を直接取引するための次世代市場を提供します。 ブロックチェーン技術を使用することで、プログラム、ポリシー、プレミアム、クレームの下流プロセスが合理化されます。

保険は情報豊富な規制産業であり、データは次世代のビジネスモデルを支えています。iXledgerプラットフォームはブロックチェーンを利用して、即時配信とデータへのアクセスを民主化します。私たちのトークン対応経済層は、データに敏速にアクセスすることを必要とする新しいデータ駆動型ビジネスモデルをサポートします。

iXledgerプラットフォームは、データと接続の力を活用するエコシステムを提供します。

英語のページだったので翻訳したものですが、さっぱり分かりません。保険(再保険)市場を効率化することが目的のようですが、そこに仮想通貨がどう作用するかさっぱりです。

じゃあ、なんで買った?となりますが8月末のリリースでこのようなものがありました。

ロンドンに本社を置くiXledger社は、ブロックチェーンを活用したその種の変革的な保険ソリューションを最初に開発し、今日、世界有数の再保険会社であるGen Reとのコラボレーションを発表しました。

Gen Re?全く聞き覚えはありませんが↓

Gen Reは、再保険ソリューションを生命/健康および不動産/損害保険業界に提供しています。General Reinsurance、London BranchはGeneral Reinsurance AGの支店です。Reinsurance AGはバークシャー・ハサウェイ・インクの子会社です。当社は、お客様の継続的な成長と成功を促進することを目的とした幅広い製品、ツール、リソースを提供し、顧客の戦略的および運用上の目標を理解するために、直接再保険会社として、私たちは顧客と同様にリスク想定業務に従事しています。われわれの共通の視点は、最も厳しいリスクを理解し評価するのに役立ち、適切なソリューションを提案します。Gen Reはバークシャー・ハサウェイ・ファミリーの一員であり、各主要格付機関から優れた財務格付けを取得しています。

そう!バークシャー・ハサウェイの子会社と提携しているようなのです!!

はい、これだけで買いました。本でいうジャケット買いです。

ビットコイン程のキチガイ上げは無いとしても100倍位は期待して気長に待とうと思います。


人気ブログランキング

ランキングに参加中です、よろしくお願いします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
ぐみぞーレクタングル (大)
ぐみぞーレクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする