まさか、こんな所で躓くとは・・・。

こんにちは、ぐみぞーです。

FXで追い詰められつつあるのに、仮想通貨への誘惑が絶えません。ホントそれどころではないんですが・・・。なので、取りあえず口座だけでも作ってみることにしました。

口座開設するのは色々と取引所がありますが、ビットポイントを選びました。

手数料が安い所は他にもありましたが、ここではゆうちょ銀行が使えるので決めました。

以前の記事で住信SBIネット銀行の口座があると大体の取引所で使えるので便利と書きましたし、SBI証券の口座があるのでそこ経由で簡単に口座開設できるとも書きましたが思わぬ落とし穴がありました。

・・・

実は口座開設してありました。

ええ、SBI証券の口座を開設する時に一緒に開設してたみたいです。文字通り、記憶にございません状態です。

まあ、それだけならまだ手間が省けただけで良かったのですが、取引には『認証カード』なるものが必要らしく、もちろん手元にありません。

探しました、結構~時間掛けて探しました。

ありません。

すぐさま認証カードの利用停止の申し込みをしました。

残高はゼロですし、入出金の履歴もありませんでしたが念の為です。

再発行は勿論できますが手数料が掛かり気が進みません。かと言って一度解約してまた開設し直すのも面倒で、すんなりいくとも限りません。

なので、仮想通貨の取引所と入出金する口座で住信SBIネット銀行は選択肢から除外されました。

そんな訳で、ゆうちょ銀行が使えるビットポイントを選びました。

逆に言うと他の取引所ではゆうちょ銀行が使えないので、もし複数の取引所を使い分ける場合(株取引の場合マネックス、楽天、SBIと分けています)は共通で使える住信SBIネット銀行が使えないので、個別でそれぞれ対応しているネット銀行の口座を開設する必要が出てくるとゆう更に面倒な事態になるので、おとなしく認証カードの再発行の申し込みをしようと思います。

さて、ビットポイントの口座開設ですがこれは簡単です。申し込みのページで基本的な項目(氏名、住所、入出金用の銀行口座、連絡用のEメールアドレス、電話番号など)を入力して本人確認用の画像(免許証など)をアップロードし、最後に申し込み送信ボタンをクリックすれば完了です。本人確認用の画像だけ、事前にスキャンしてUSBメモリーなどに保存しておけば本当に簡単です。

・・・簡単なハズでした。

口座開設の手順によれば申し込み送信後、入力したアドレスに申し込み受け付けメールが送信され、数日後にログインに必要な情報が記載された書類が郵送される、とありましたが1日程度しても申し込み受け付けメールが届きません。

この時点で若干げんなりして、面倒だからもうやめようかなとか思いましたがなんとか問い合わせのメールを送りました。通常このような問い合わせのメールを送った場合、問い合わせを受け付けましたというメールが来るのですがこれも来ません。・・・念の為、別のヤフーメール(申し込みはGメールのアドレス)のアドレスで同様の内容のメールを送りましたがこちらも無反応。これはもう一度、口座開設の申し込みやり直そうかなと考えていると電話がありました、しかもビットポイントから。・・・どうやら申し込み受け付けのメールも問い合わせ受け付けメールも送ったが未着扱いになっている様で迷惑メール扱いになっていないか確認して欲しいとのことでした。

・・・なってました。こんな単純なことに気づかなかったなんて恥ずかしい。

えぇ~、Gメール、ヤフーメールとも迷惑メール扱いになる取引所なんて!と変な気分になりつつ指示通りにビットポイントのアドレスをホワイトリストに登録しました。

ええ、本当に、これでようやく終わりました。あとは書類が届くのを待つだけです。

ここから、更に躓いたりはしないよね?


人気ブログランキング

ランキングに参加中です、よろしくお願いします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
ぐみぞーレクタングル (大)
ぐみぞーレクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする